『ウェブ研修 講義「自閉症の特性理解と支援のアイディア」 & 対談「私の支援者ヒストリー~私はなぜ自閉症の支援者になったのか~』

令和2年9月7日(月)

自閉症スペクトラムの特性と支援の基本的な考え方や方法論について、日本を代表する講師から学ぶことの出来る貴重な機会です。

■第一部:講義「自閉症の特性理解」(諏訪利明氏)~自閉症ってどんな人たち?自閉症の人たちの見え方、感じ方、考え方を知りましょう! ■第二部:講義「構造化された支援」(中山清司氏)~自閉症の人たちの見え方や感じ方がわかったら、その強みを生かした、自閉症の人たちの「出来る! わかる !」 をサポートするため の方法 を学びましょう。 ■第三部:対談「私の支援者 ヒストリー~私はなぜ自閉症の支援者になったのか~」~講師のお二人に、自閉症の方への思いや今までの支援、今後の展望についてお話し いただきます 。

対象者 医療・教育・福祉関係者などの支援者や当事者、家族、他、広く一般の方々
期間 令和2年9月7日(月)
開催場所 オンライン研修
開催時間 13:00~16:30
費用 一般:¥1,000 /  学生・TEACCH プログラム研究会北海道支部会員・北海道自閉症協会道南分会会員・北海道強度行動障がい支援者養成研修修了者:無料
お問合せ先 発達障害者支援センターあおいそら( 0138‐46‐0851 / aoisora@yuai.jp )
備考 Zoomを利用しての研修となります。
関連資料