令和3年度 北海道強度行動障がい支援者養成研修【基礎編】オンライン

令和3年10月14日~令和3年10月15日

強度行動障がいを有する方に対し適切な支援を行える人材の育成を目的とする研修です。

強度行動障がいを有する方は、自傷や他害行為など危険を伴う行動を頻回に示すことを特徴としています。そのため、事業所の受け入れが困難である場合や、受け入れ後の利用者に対する虐待の発生に繋がる可能性も懸念されているところです。一方で、適切な支援を行うことにより、危険を伴う行動が減少するなどの支援の有効性も報告されています。本研修は、日常生活に困難が生じている強度行動障がいを有する方に対し、適切な支援を行える人材の育成を目的としています。

対象者 道内の障害者総合支援法に基づく指定障害者支援施設、指定障害福祉サービス事業所等に従事している方で、特に「知的障がい」や「精神障がい」のある方への支援を行っている方(予定の方も含む)。
定員 50
期間 令和3年10月14日~令和3年10月15日
開催場所 オンライン(Zoom使用)
費用 ¥30,000
お問合せ先 発達障害者支援センターあおいそら( 0138‐46‐0851 / aoisora@yuai.jp )
備考 下記申込みフォームを使用しメールでお申し込みください。
関連資料