サイト新着情報

2024年06月18日
サイト新着情報

【6/17実施】金沢園長、及び野原夫妻が令和6年度北海道知的障がい福祉協会会長表彰を受賞しました!

6月17日(月)、札幌市の京王プラザホテル札幌で北海道知的障がい福祉協会の令和6年度定時総会が開催されました。その席で、令和6年度北海道知的障がい福祉協会会長表彰の表彰式が執り行われました。

 

支援功労者部門で、金沢園長(つくしんぼ学級前園長)が栄えある会長表彰を受賞なさいました。支援功労者とは「永年にわたり知的障がい者(児)の支援に尽力し、その功績が特に顕著であると認められる者」とされています。

金沢園長は、昭和56年に第2おしま学園(現在のねお・はろうの前身)に入職しました。昭和56年につくしんぼ学級に異動、平成15年に施設長に就任、今年3月まで施設長をお勤めになりました。「42年間、常に家族に寄り添い、子どもをかけがえのない存在として尊ぶ姿勢は多くの家庭の希望となり子どもたちの将来を切り開くものであり、学び実践し続け、障がい児療育の充実に大きく貢献した」と評されました。

誠におめでとうございます。

 

また総合活動者部門で、野原良雄さんと弘子さんご夫妻がお二人で受賞なさいました。総合活動者とは「長年にわたり一般就労や日中活動に従事するとともに、社会活動に積極的に参加するなどその活動が特に顕著であると認められる者」とされています。

良雄さんと弘子さんは、はまなす寮(当時、通勤寮。現在のサポートはまなす)で出会い、昭和53年にご結婚なさいました。結婚生活をしながら、お二人とも一般就労で長く従事されました。現在は生活介護事業所などに通っていらっしゃいます。

誠におめでとうございます。

 

最新記事

カテゴリ

月間アーカイブ