サイト新着情報

2020年06月29日
サイト新着情報

春の合同災害訓練を行いました

6月25日(木)、ゆうあい当別地区で春の合同災害訓練を行いました。

今年は新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の発令により、約1カ月遅れの開催となりました。今回は昨年4月に移転改築した障害者支援施設ねお・はろうを出火想定場所として訓練を実施しました。

春の合同災害訓練は北斗消防署、北斗消防団、そしてゆうあい職員で結成される自衛消防隊が合同で行います。実際の火災発生を想定した大規模な訓練です。ゆうあい職員は各事業所から数名が参加し、それぞれの役割を担いました。

 

訓練終了後は新任職員を対象に、消火器を使用して実際の火を消火する体験訓練も行われました。

ゆうあいを利用されている方々の人命を守るため、防災・防犯委員会を中心に、万が一の有事に備えた各種訓練、火災予防や地震等の災害に備えた活動を定期的に行っています。