サイト新着情報

2021年05月28日
サイト新着情報

令和3年度 春の合同災害訓練を行いました。

5月26日、ゆうあい当別地区で春の合同災害訓練を行いました。

春の合同災害訓練は、当別地区で火災があったことを想定し、北斗消防署、北斗消防団、ゆうあい各施設職員が合同で行う大規模な消火訓練です。今回の合同災害訓練は、昨年度新しく建設された新生園ワークセンター製函工場2を出火想定場所として訓練を行っています。

新生園職員が、利用者されている方々の避難誘導にあたり、各施設職員が消火作業の役割を担っています。訓練は、新型コロナウイルスの対策でマスクの着用やソーシャルディスタンスなどに気をつけながら実施されました。

合同災害訓練終了後には、新任職員を対象にした、消火器を使用した訓練を実施しました。安全を確保した中で実際に火をつけ、消防員から説明を受けた行動に沿って消火活動をしました。

ゆうあいを利用されている方々の人命を守るため、防災・防犯委員会を中心に、万が一の有事に備えた各種訓練、火災予防や地震等の災害に備えた活動を定期的に行っています。