サイト新着情報

2020年06月02日
サイト新着情報

新型コロナウイルス感染症対策の取り組み(2) ~すべての利用者の方々と職員一人ひとりの健康と命を守るために~

2月末に北海道から緊急事態宣言が出されて3か月、また4月中旬に緊急事態宣言が全国に拡大されてから1か月半かかりましたが、5月25日をもって解除されました。当然、ウィルスはゼロになったわけでなく、今後も第3、第4の波の脅威にさらされることもあるかもしれません。

しかし、この3か月間もの長いあいだ、利用者の方々や職員の中に一人の感染者も出さずに乗り越えることが出来たことについて、一人ひとり、一つひとつの努力の積み重ねの賜物と心から感謝と敬意を表したいと思います(職員へ向けたメッセージや法人の取組みはコチラ)。

緊急事態宣言は解除されましたが、決定的なワクチンが開発でもされない限り、行きつ戻りつの状況は長期化していくことが予想されます。国が示す新しい生活様式の一つとして、ソーシャルディスタンシングというものがあります。北海道知事も「今は、お互いに手を伸ばしても、届かない距離を保って」と呼びかけます。しかし、心の距離は近くに、一緒に前に進んでいきたいと思います。

今後も、すべての利用者の方々と職員一人ひとりの健康と命を守るための感染予防対策について、ゆうあい新型コロナウイルス感染症対策本部を先頭に法人を挙げて取り組んでまいります。ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。