サイト新着情報

2020年08月21日
サイト新着情報

ワークセンターほくとに通う粟田さんの作品が北海道新聞(朝刊/くらしコーナー)に掲載されました!

ワークセンターほくとに通う粟田隼也さんの記事が、8月18日付の北海道新聞の朝刊「くらし欄~支え合う/アールブリュットの魅力」のなかで紹介されました。

粟田さんは、毎日30分ほどの時間をかけて作品を作り続けているそうです。作品は机の上に広げられた小さく切った紙をキャンパスにして、色鉛筆、クーピー、マジックなどを使って、さまざまなな言葉を書き綴っています。一つひとつ異なった表現から、彼のさまざまな想いが伝わってくるかのようです。

粟田さんの他にも、ゆうあいを利用されている方々の作品についてアートページというコーナーでご紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください。